リンク
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
04  03  12  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
QRコード
QRコード
フリーエリア
ジョグノート(chasuki)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「10代の子」を育てる新技術

「10代の子」を育てる新技術―わがままで、めちゃくちゃな思春期とのつきあい方「10代の子」を育てる新技術―わがままで、めちゃくちゃな思春期とのつきあい方
(2003/10)
マイケル・J. ブラッドリー

商品詳細を見る



題名だけで、手に取りました。
中身を見て、さすが作者がアメリカ人だけあって、スゴイです。ドラッグとか中絶とかが出てきて、自分たちには関係ないかな?と思いながら読み進めてみると、思い当たるところが出てきました。


『 … 無私無欲の受容と理解こそが、お父さんお母さん今あなたがたが思春期の子に教えなければならないいちばん大切なことなのです。 … 親にとって、今は弱さでなく強さを示すときなのだ。 … たしかにさびしくはあるけれども、取り乱してはいないし、催促がましくもない。強さとは、子どもの葛藤を理解してやり、親から心理的距離をとるのを許してやり、困ったときにはいつでもここにいるよ、と安心させてやることだ--たとえ子どもがそっぽをむいていても。 …
 親の悲しみについて最後にもう一言。あなたの子どもが以前持っていたすばらしい特質は、すべてあの怒りっぽくてそっけない人のなかにまだ生きている。 … 今の時点では親は見せてもらえないのだ。』


ココのところは、読み進めていっても何回も戻って読み返していました。

「脳科学」によれば、“脳のもっとも高度な部分は、思春期が終わるまで発達を完了しない。”そうだそうです。

そう考えれば、反抗的な言葉にいちいち腹をたて、同じようなテンションで言い返してたことがとても悔やまれます。

こういった理論的に整理してある本を読むと、自分も冷静に考えたり反省したりするきっかけになります。


人の話を聞いたり、本を読んだり、実際に経験したり して親になっていくんだな。と実感しました。


私なんかは、まだまだ途中の途中です



本日のデザート バームクーヘン(CO-OP)
           コーヒー(太陽の恵)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
木を植えよう!(2010/4/3~)
プロフィール

chasuki

Author:chasuki
関西人 たまにジョギングしています。水泳始めて2年ぐらい経ちました。
夫:最近けっこう坂道を走っています。   
娘:運動量がとうとう、第3位に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。