リンク
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
04  03  12  10  09  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
QRコード
QRコード
フリーエリア
ジョグノート(chasuki)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館の神様

ジュニア図書コーナーから

この本も、娘の中学からもらってきたお手紙の中にあったオススメ本。


本の選び方とかを指南してくれる神様が図書館の中に出没するのか

とまたまた、的外れな予想をして読み始めました。



主人公の高校の国語講師の周りに、いい?オトコだらけ。


まずは、ケーキ教室の先生。不倫相手(ジュニア図書コーナーに置いていていいのか?)

弟、大学生。

同僚、体育の熱血講師。

生徒、文芸部部員。主人公は、文芸部の顧問。部員一人。


主人公は、高校時代運動部キャプテンで、練習試合後に言った一言で、部員が一人自殺してしまったという過去を持っています。

  親は、近所の目を気にして、遠くの大学に進学した主人公を黙認します。

  弟は、優しく 姉を見守っています。

文芸部の部員の男子も 中学時の運動部での辛い傷を持っています。

  ハッピーエンドでとても読みやすかったです。

  自分では経験してないことでも、追体験して、考えてみることができて、イイヨネ~読書って!

図書館の神様図書館の神様
(2003/12/18)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

藍色さま

i-179トラックバックしていただけるなんて、初めてです。
早速、お邪魔させていただきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

図書館の神様 瀬尾まいこ

思い描いていた夢をあきらめて赴任した高校で、私は文芸部の顧問になった。 清く正しくまっすぐな青春を送ってきた私には、思いがけないこと...
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
木を植えよう!(2010/4/3~)
プロフィール

chasuki

Author:chasuki
関西人 たまにジョギングしています。水泳始めて2年ぐらい経ちました。
夫:最近けっこう坂道を走っています。   
娘:運動量がとうとう、第3位に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。